IMAGES BY TENGYU BOOKSTORE

画像検索
   > 詳細検索

Category

最大画質確認
(中央部分 800x800px)

島原 / Shimabara     

No 2654 / 書名:都名所図会 / 作者:竹原春朝斎 / 刊行国:Japan / 刊行年:1834

木版画 / 原寸:約33×24cm
※本作は見開きページの挿絵を1つの画像にまとめたものです。
 本来は2枚に分けて描かれた作品であるため、色味や図案の整合に若干の不統一があることをご了承ください。

江戸時代後期の京都名所案内「都名所図会」(天明6年再板版)収録の挿絵。
安永9年(1780)に初版を発行した「都(京都)名所図会」は、従来の地誌に比べ挿絵に重点を置くことで、当時高い人気を博した、目で楽しめる地誌「名所図会」の先駆け。
編者である京都の文人 秋里籬島(あきさと りとう)と、挿絵を手掛けた大阪の浮世絵師、竹原春朝斎(たけはらしゅんちょうさい)は、これ以後、大阪の題材にした「摂津名所図会」をはじめ、日本各地の絵入り地誌を作成することになる、「名所図絵」の第一人者です。

S 1000 x 703px
825 KB
¥1100
M2000 x 1406px
3 MB
¥1650
L 4000 x 2813px
10 MB
¥3300
XL 5763 x 4054px
15 MB
¥5500

※画像はすべて350dpi, sRGB, JPEGです。

関連キーワードで検索

類似画像 / Similar Images